法人理念(定款より)
社会福祉法人カルディア会は、キリスト教精神を基とし、多様な福祉サービスがその利用者の意向を尊重して総合的に提供されるよう創意工夫することにより、利用者が、個人の尊厳を保持しつつ、心身ともに健やかに育成されるよう支援することを目的として、次の社会福祉事業を行う。

  (1)第一種社会福祉事業

  (2)第二種社会福祉事業
      
障害児通所支援事業の経営   
       
障害児相談支援事業の経営
       特定相談支援事業の経営
       保育所の経営
       一時預かり事業の経営
     障害福祉サービス事業の経営
法人沿革
西暦 和暦 あ  ゆ  み
1907年 明治40年 6月 私立梅花幼稚園分園常田幼稚園開設。(上田市常入にて)
1919年 大正08年 9月 幼稚園舎新築。設計者:W・M・ヴォーリズ(現在常田保育園にて使用中)
1974年 昭和49年 3月 常田幼稚園閉園。(梅花幼稚園に合併)
4月 日本キリスト教団上田新参町教会から園舎を借用し、常田ナースリー(無認可乳幼児保育所)を開園。
1976年 昭和51年 2月 社会福祉法人カルディア会 認可。村上和夫理事長就任。
4月 上田いずみ園(知的障害児通園施設)開園。
1978年 昭和53年 10月 常田保育園(保育所)開園。
1986年 昭和61年 4月 露木昌一理事長就任。
1990年 平成02年 12月 日本キリスト教団上田新参町教会より園舎譲渡。
1994年 平成06年 4月 表秀孝理事長就任。
2002年 平成14年 12月 上田いずみ園舎 耐震補強工事竣工。
2003年 平成15年 3月 上田いずみ園舎 文化財有形登録指定を受ける。
2004年 平成16年 5月 上田いずみ園 上田市蒼久保に移転(旧上田市立梅が丘保育園を借用)
2005年 平成17年 12月 上田いずみ園 天皇陛下よりの御下賜金を拝受しました。
2014年 平成26年 3月 常田保育園 新園舎 竣工
      上田いずみ園で賃借していた土地、建物を上田市から
買い取り
トップページに戻る